韓国の旅3 〜古宮ホテル〜

古宮ホテル (こぐんほてる)

さてさて、ホテルに到着した我々はサクサクっと



チェックインを済ませエレベーターで6階へ。



エレベーターのドアがすごい勢いで閉まってくるので怖いです。



そして、6階といっても4階が存在しないので実質5階です。



部屋も604号室というのが存在せず空き番になってました。



韓国でも4は縁起が悪いんでしょうか。



ホテルは古宮ホテル(コグンホテル)というホテルです。



事前にネットで色々調べていた通り、めためた汚い訳でもなくかと言って



そんなにキレイなわけでもなく。



寝る分には全く問題ありません。 お風呂のシャワーカーテンが無い以外は



普通の設備です。コップもあるし歯磨き粉もあるし(歯ブラシは無かったかも)



シャンプー、リンス、綿棒、ミネラルウォーター入りの冷蔵庫、廊下にはウォーターサーバー、



トイレットペーパー、タオル、ドライヤー、一通りのものはあったと



思います。ただシャンプーとか歯磨き粉とかトイレットペーバー類は日本から



持参したので使い心地は分かりません。



あと、掃除は行き届いてません。お風呂が少しカビてたり、タオルがキレイじゃなかったりといった



ところはありました。潔癖じゃなければ、とんじゃかないレベルです。



フロントのおじさん(夜はお兄さん)も日本語でコミュニケーションとれるし



親切だし、安心できました。



窓も二重窓なので寒さや騒音も気になりません。



ホテルの両側に大きなお寺?があり、世界遺産らしいです。



大きな幹線道路の交差点な位置するので、迷う事なく駅から帰ってこれます。



ホテルを出て左に行くと少し緩めの下り坂(帰りはもちろん上り坂)で



安国駅に行けます。



つまり、仁寺洞周辺まで歩ける距離です。



ホテルを出て右に出てすぐの交差点を右折して真っ直ぐ進むと



鐘路(チョンノ)に出れます。



その大きい交差点を曲がるとホテルの裏の世界遺産のお寺の入口があり



その先に鐘路三街駅があります。



基本的に、安国と鐘路三街駅しか使って無いので



それ以外は分かりませんが、鐘街(チョンガッ)までは25分くらい。



ホテルを出てずーっと右に進むと東大門に20分くらいで着くみたいです。



行ってないので分かりませんが。



明洞に行くには鐘路3街から地下鉄に乗り忠武路で乗り換えて一駅。



だいたいホテルから歩きの時間もいれて25〜30分程ですね。



ホテルの前は幹線道路の交差点なので、四六時中クラクションが鳴り響いてましたが



慣れれば気にならないです。



ホテルから歩いて3分くらいの場所にファミマがあります。



結構重宝します。



だけど、お客さんいない時は店員さん、ゲームしてます。



これも文化の違いなんでしょうか。



あと交番もあります。



使いませんでしたが。



中華料理店や小さくて古い焼肉屋さんが数軒、飲み屋(パブ?)



が一軒ありますが、使ってないので詳しくは分かりません。



鐘路の方まで行くとスタバとかありますが、日本語で安心して食べれるお店は見つかりませんでした。




Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

安国駅方面は仁寺洞があるので、日本人安心して行けるお店ばかりです。



夜中の写真しか撮れてないですがホテルからの景色です。







部屋の様子




ホテルの紹介だけで終わってしまいました。




Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


あまり情報が無かったので、今後このホテルを使う人の為になればと思い書いてみました。



大きな地図で見る

2 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です