韓国の旅6 ~X JAPAN~

Xのコンサートは時間通りに始まらない。
そんなことを聞かされていました。
チケットには開場時間は書いてなかったんだけどどうやら18時30分が開場らしい。
整理番号順に適当に並んだ列に待機し、会場から聞こえてくるリハ音にワクワクしながら
待ちます。待ちます。
すると前に並んだ人が話しかけてきてくれたんですが、彼は韓国人なんですが日本の企業に
勤める方で日本語が堪能! 注意事項とか色々翻訳してくれて助かりました。

彼は日本のバンドが大好きらしく、いろんなグループのコンサートに行ってるみたい。

自分はあんまり詳しくないのでアレですが、同僚O氏とは大盛り上がりでした!

そんなことしている間に18時半。もちろん開場しません。
まだまだリハ音は聞こえてきます。

・・・・

1時間が経過。
まだ開きません。 リハ音鳴り止みません。
どうやらリハーサルが長引いてるらしいです。
(音聞いてれば分かりますw)

・・・・

ついに開演予定時間の20時を過ぎました。
が、まだ開場に入れてません。

20時過ぎたところでようやく整理入場開始!

たぶん開場に入れたのが20時半くらいでした。
なんと2列目!!!

















あまりX JAPANは詳しくないのでライブレポは書けませんが、熱かったです。かなり。
ライブハウス状態!!

音楽に国境は無いですね。 本当に。

——
コンサート終了したのが23時30分くらい。
地下鉄に向かいます。 
が、、、 大行列、長蛇の列。 しかも電車来るまで15分以上。。

困った我々はタクシーで帰る事に。
さっきタクシー乗り場(たまり場)を通ったときは、乗って乗ってという状態でしたが、時すでに遅し。

捕まえれません。

ホテルの住所も控えてなかったけどiPhoneで地図見せて、この辺だけど
っと伝えると No No と。

ようやく一台捕まえれたんだけど、うちらを車に乗せて運転手がどこかに行ってしまいました。
5分くらいで戻ってきましたが、別の乗客を連れてきました。

韓国名物なのか・・・

相乗りタイムです。


まず先に運転手が見つけてきた女性客を送り、そこからうちらのホテルへ。
っというシステム。

簡単に言うと・・・・。

今、立川にいます。 うちらは多摩センターに行きたいです。
相乗り客は八王子に行きたいです。
立川→多摩センター なら 5キロくらい
立川→八王子は10キロくらい
八王子→多摩センター は5キロくらい

っとすると、5キロの料金の場所まで行って客を探すよりも
10キロの料金を行き、お金を貰う、そこから5キロ行ってその料金を貰う。

そっちの方が料金を多くもらえる。
たぶん、そんな感覚なんでしょう。

違ってたらごめんなさい。

実際には、オリンピック公園→江南(たぶん15キロくらい)
江南→鐘路(たぶん20キロくらい。) のルートで帰りました。

すっごく遠いけど、車が早かったのであっという間につきました。

一般道を140キロくらい出します。
しかも後ろも見ずに車線変更。
死ぬかと思いました。 ああぁぁ。。。


結局、30~40分で、この距離を移動。

そんなこんなで疲れきって韓国の2日目が終了です。
















ちなみに↑ この格好で同僚のO氏がタクシーに乗ったんですが、同乗した女性に
「あなたの 髪 すごい ですね」
っと日本語で言われましたww


韓国人、日本語少し話せる人が多いです。

続く。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください