韓国の旅9 〜最後の晩餐〜

明洞から早めに帰ってきた理由は、たまたまその日の18時30分から韓国のテレビ番組 starkingという番組に、大好きなレフレールというピアノデュオが出演するからです。
自分のわがままで、どーしても見たいので一時帰宅するとこにしました。
無事にスタキンでのレフレールの連弾を見る事が出来、感動しました。
音楽に国境は無いです。本当に。

さてさて、その後は最後の夕食という事で、本当はホテルの周りの小さな韓国人も行きそうに無いお店に行こうと思ったんですが妥協せず良さげなお店に!
っと思いお出掛けする事にしました。

まだキムチ鍋を食べてないよ!ってことで、近場で食べれるお店をガイドブック探し…
見つけました。
ジャントゥガリ
という地元の会社員に人気で、鍋も焼肉も食べれて日本語メニューのあるお店を選びました。

ホテルのフロントで、ここに行きたいのでタクシー呼んでくれ!っと頼みましたところ、これくらい近いから歩けるよ!
25分くらい!
っと言われたので、外に出ました。
そしたら、タクシー来たので捕まえれました。
この旅、初めての模範タクシーです!
住所を伝え10分ほどで到着。
ワンメーターで着きました。
300円くらいです。

日本でいうと、マルゲンみたいなビルだよ!っとフロントで教えて貰ったんですが、マルゲンが何なのか未だに分かりません。

タクシーを降りて、薄暗いビルに入りお店を発見!!

真っ暗です。
韓国でお店が暗いのは明洞餃子以来。

はい、定休日でした。

途方にくれ… とりあえず歩きます。

ガイドブックとネットを駆使して次に見つけたお店に!


鍾路バーベキュー ポッサム・サムギョプサル

というお店に向かいます。
ここは定休日じゃないことを確認!
結局薄暗い路地を歩き20分。

ようやく到着!!

明日も朝から早起きなのでなるべく体力使わずに移動しなきゃと思ってたけど結局いっぱい歩いてしまいました。

さぁ、たらふく食ってやる!!


臨時休業でしたポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…



さぁ困った。 
困ったときのコネスト!

結局鐘路3街から地下鉄で一駅。 鐘街 に来ました。
ここは結構栄えていて、いろんなお店があります。
立川とかそんな感じかな?

最終的に選んだお店が
こちら!
トッサムシデ



こーんなお肉と野菜を














こんなお持ちでクルクルっと巻いて
このタレにつけて
こんな感じで









いただきます。

独特の食感と独特の味。 すごく癖になる感じ!



キムチともよく合いました。



あと、さっぱりしたかったので冷麺ならぬ、冷やしそうめん。












そして、最後なのでガッツリと・・・ 人気メニューの
チーズ・トッカルビを頼みます。
なんか、お肉をチーズフォンデュみたいに食べます。
 

これが、なんとも! 普通。 チーズハンバーグです。本当に。

O氏は味噌チゲを頼み、キムチチゲ風に食べました。

すみません。写真取れなかったんでコネストのサイトから持ってきました。

店内はそんなに広くなくて階段の下にレジがあり2階がお店。
うちらが来たときには、1席しか空いてませんでした。
人気です。たぶん。

そんなこんなでたっぷり食べて、1人当たり1,000円ちょっとくらい!!
安いよー。


歩きつかれた最終日、結局最後もタクシーで帰りましたー。

あとは帰るだけ!
10時の飛行機なのに6時にお迎えが来るんですって!!!

次回、ついに最終回。。

— iPhoneから送信

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です