ACLアウェイ遠征 vsFCソウル4 (試合終了〜帰国まで)

海外アウェイは初めてで貴重な経験だったのと今後ソウルワールドカップスタジアムへアウェイ観戦する際に何かのお役に立てればという事で更新してきましたが今回で最後。

前回書いたように親切な方々のおかけで無事にホテルへ。

夜の鉢山駅は飲み屋街といった感じ。 24時間営業のお店が多くありました。

酔っ払って千鳥足の女性、口論になってる男性方、出来上がってしまった方々や、ネズミの死骸… まで…

ほんの数百メートルでしたがいろんな光景を見ました。

ホテルに戻り荷物を置き夕食へ!  お昼というかキックオフ前に食べた激辛ハンバーガーのせいで胃の具合がよろしくなく… 焼肉は断念。

胃に優しいソルロンタンが食べたい! って事でホテルのフロントで調べてもらいました。

ホテルから一度駅に向かいそこから7,800メートルのとこに神仙ソルロンタンというお店があるよ! と教えてもらい… 営業時間まで電話して聞いてくれました。地図も印刷してもらい…

ありがたいです。。

さてガンバユニフォームのまま街を歩き…

 

神仙ソルロンタン 鉢山駅前店


しんせんソルロンタン? で良いのかな。 とても有名なソルロンタンのチェーン店らしいです。

ここも24時間。 韓国って焼肉屋もソルロンタン屋さんも24時間営業が多いのでビックリ。 採算合うのかなとか思いつつ…

言ってももう23時過ぎ…

なので普通のソルロンタン 7000ウォン(700円くらい)を頼みました。

 

メニュー




こんな感じ。

左の器をぱかっと開けると


ご飯が出てきます。

あとサイドにはキムチが3種類。

甘くてニンニクが強いのと  大根のと 酸っぱいやつ の3種類。

酸っぱいやつは美味しかったです。

ソルロンタン自体には味付けはほぼしてないので塩を入れたりキムチを入れたりして調節。

牛の骨でとった出汁と塩がマッチしてご飯とも会います。

美味しかったです。

遠征組の9割の方は焼肉を食べていたようですがw ソルロンタンにしました。

焼肉は次の機会で!

そしてフラフラとホテルに戻りシャワーを浴びてバタンキュー。

帰国便は8時半過ぎなので帰国日も早起き。

5時に起き6時半にタクシーを呼んでもらい(前日に頼んどいたけどフロントが いけね! 忘れてた!って表情で必死に電話してたw)10分ほどで金浦国際空港へ!

Wi-Fiを返しチェックイン。 中国人と韓国人でごった返しておりチェックインするまでに30分、出国手続きも20分くらいかかり…  お土産なんかも買う時間なく慌ただしく搭乗。。

 

機内食。お肉は美味しかった。


 

味のないティラミス


 

賞味期限が切れてると思われる麺つゆ


 

帰りもアシアナ便です。 機内食食べてちょっと寝たら富士山で、すぐ着陸。。

 

たぶん琵琶湖


 

富士山。 御前崎あたり。


 

2時間掛からないくらいで着陸。

無事帰国!!

やっぱり日本は安心しますw

でもこんな近場な海外アウェイこりゃハマりますなw

ベスト8 ベスト4 決勝 全部アウェイ行きたいw  もちろん万博も行きたいけどね!

帰国後すぐに食べた角上のお寿司w




戦い極めて帰ってこれた感じ!

アジア王者目指して次も頑張って応援します!

完。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です