Jリーグチームのある街。

今シーズン最終戦。とはいっても前期第1節。
JFLを見に行ってきました。初めての野津田。
先日、相模原に行きましたが今回は町田ゼルビアのホームスタジアム。
13時キックオフなので10時前にスタジアムに到着。
無料の駐車場に無事に止めれました。

相模原のときとは違い、売店がいっぱい出てました。
人もいっぱい!!

クラブゼルビスタの優先入場があり・・・
その後15分後に一般客の入場があります。
こんなに年間会員が多いんだね!

っで並んでるときに知らないおじさんとお話しする機会がありました。
そのおじさんは、もともとは浦和サポーターだったとのこと。

宇都宮 徹壱氏の股旅フットボール っという本でゼルビアを知り、長年応援してきた
浦和を捨ててゼルサポに転身したようです。

もともとは浦和で熱く応援していたみたいですが、町田の浦和とは違ったリズムの応援も
気に入っているみたいでしたw
スタンドからそのおじさんがチラチラ見えましたが応援も違和感なく合わせてましたw
まだスタジアムは2試合目だそうで。

この日も埼玉から来たみたいです。

あとはスタジアムで隣に座ったおばあちゃん。
1人で来てました。もう何度もスタジアムに通っているみたいで、サッカーも詳しくて
ビックリしました。孫がゼルビアのJrユースでプレーしているらしく、それがきっかけで
スタジアムにも通うようになったそうです。
感動します。こんなこと聞かされると。

あとは試合中にがんばれセルビアと叫ぶ名物おじさんがいたり・・・

家族で来たり友達同士で来たり。
この日は7000人以上のお客さんが集まりました。

もともと少年サッカーの街だった町田。
そこにJリーグチームを作ろうという想いから出来上がったゼルビア。

ついに日本のトップリーグ(の1つ下)のJリーグ(J2だけど)にあがれます。

自分がゼルビアを知ったのは何年前だろうか…、もともとジュビサポの人が
ゼルビアの運営に関わって・・・、そんな記事をネットで見たときです。
たぶん、JFLに上がる前かな?

それがきっかけでゼルビアの結果も気になるようになりました。
あと山口貴之がいたりして注目度もそれなりにあったような気もします。

町田の山の中にある小さなスタジアム。
Jリーグから何度も指摘を受けて行政と一体になって改修して作り上げたスタジアム。

本当に町田市全体で支えているすばらしいクラブだと思いました。

おじいちゃんもおばあちゃんも1人で来てもみんなで来ても楽しめるスタジアム。

そんな姿を今日は見ることが出来たと思います。

きっかけは何でもいいんです。
スタジアムに来てサッカーを見る機会があることが素敵だと思います。

っと、ここまでは今日思ったことです。

とりあえず今の戦力のままでは来年は厳しいと思うよ。ぶっちゃけ。
とにかくJ2残留を目指して頑張って欲しいね!

きっと来年も野津田に行く機会があると思います。
千葉戦とか福岡戦とか行きたいもん!
完全に第3者として。っというか、千葉とか福岡の応援とかサッカーが見たいだけかもしれないけど。

とりあえず近場にJ2チームが増えることがうれしいです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください