通勤タイム

おはようございます。
たまには朝更新します。

自宅から会社まで45分。
基本的には読書タイムにあててます。

で、ここ最近読んでいたほんが、小さな大国ルクセンブルクという本で、ヨーロッパにあるルクセンブルクという国の紹介を書いている珍しい本です。


ルクセンブルクは、神奈川県くらいの面積で横須賀市くらいの人口と言われています。

本当に小さな国ですが、欧州における存在感は一際。

国民はルクセンブルク語とフランス語、ドイツ語を話すマルチリンガル。
国民の多数は移民。だけど自国の文化はしっかりと残っている。

なんでこんなに小さな国がヨーロッパでこれだけの存在感が出せているのか、知らなかったこの国の歴史と様々な奇跡を知る事が出来ました。


そんな訳で次回の通勤時間からフランス語を勉強しようっと思ってしまいました。

とっても舐めてるかも知れませんが、せっかくの時間と新しい趣味、将来の目標の為にも挑戦してみようと思います。

きっと途中で挫折します。きっと飽きます。

でも挫折するまで、飽きるまでやって、その時がきたら飽きない様に、挫折しないように対策を考えればいいや、くらいの気持ちで、しかし、かなり本気でやってみようと思います。


フランス語の次はドイツ語。
そしていつかはルクセンブルクへ移住…

そんな事を本気で考えたくなってしまう本でした。


— iPhoneから送信

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です