JFL観戦記(11/23)

数年ぶりのJFL観戦。

HondaFC vs ザスパ草津以来でしょうか。

八王子から意外と近くて遠い町田。
町田のチームなのに相模原で開催です。

相模原にはJリーグチームがありません。 JFLチームもありません。
SC相模原という関東2部のチームはあります。

しかし、こんなに立派なスタジアムがあります!!
ゴール裏からバックスタンド側









ゴール裏からメインスタンド側









ゴール裏。












顔色と目つきの悪い鳥。




初めてみました。ロック総統。

さてさてJFL独特なのかゆるい雰囲気で試合前の時間が流れて行きました。
ホンダロックサポがゼルビアG裏に殴りこみ。
なんだかいろんなやり取りをした後、彼らはAWAY側に戻って行きました。
これが噂のロック総統なのですねw


試合はキックオフ直後は予想外にロックの良い攻め。
繋がっちゃいけないような縦パスがバスバス繋がりロックペース。
2番の選手が上がったすきを突かれたり、どうもロックの右サイドからの攻撃が冴えてました。
かと思ったら徐々にゼルビアがボールを支配。
勝又のスピードとディミッチの展開力でチャンスを作り始めました。
っが、ありえないようなバックパスの連係ミスであわやオウンゴールというシーンもあり締まらないゲーム。
怒号が飛ぶわけでもなく緩い雰囲気。

どーなるかと思いましたが前半終了間際に速いパス回しから勝又のゴールが決まりゼルビアが先制。
さすがポポサッカーっと思えるようなボール回しお見事でした。

ハーフタイムショーで子供たちがK-POPで踊ってたのはさておき。

後半は完全にゼルビアペース。ときたまロックの長い縦パスが通りヒヤリとするシーンもありましたが追加点、追加点。相手のミスもあり終了間際にも追加点で4-0。
集中が切れてましたね。最後は。

良い攻撃をする時間もあれば、ビックリするような安定しない守備を見せられる時間もあり。

完封はしたけど、ちょっと怖いですね。

これで3位をキープ。 ゼルビアはJリーグに王手をかけたらしいです。




















個人的にはどちらが勝っても良かったんですが、勝ち負けを気にせずサッカーを楽しむ事が出来て満足です。


さーーー、週末はガンバ優勝に向けていろんなチームを応援するよ!!

もちろんジュビロも賞金に向けて。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です